私の家のおせち

毎年、10月〜11月頃になると、クリスマスケーキやおせちの広告をコンビニエンスストアで見ると今年もあと数か月で終わるんだなとしみじみ感じます。

 

我が家にもこの時期になると百貨店からおせちのカタログが届きます。

 

毎年、和食、中華、イタリアン、フレンチ、ホテルのおせち等が記載されているの見比べて、家族で来年は何を注文するか相談します。

 

最終的には多数決で毎年中華のおせちになってしまいます。しかし来年は何になるのか今からとても楽しみです。

 

また、やはり、おせちに入っている数の子、お煮しめ、黒豆は家族そろって大好きなおせちメニューですので、大晦日に母がスーパーマーケットで材料を買ってきて準備をします。
今年は私も母と一緒におせち作りに参加しようかと考えています。

 

デパ地下で買ったおせち料理

毎年母の作ってくれたおせち料理を食べていました。

 

でも今年は違います。今年はなんと、デパ地下で買ったのです。

 

去年の十月にデパ地下へ行った時、パンフレットをもらいました。そのパンフレットに載っていたおせち料理は、とても美味しそうだったのです。だから食べて見たくなったのです。私は早速予約しました。かなり高価でしたが、思い切って予約をしたのです。

 

毎年かなりの売れ筋だと聞きました。だからかなり期待していたのです。きっとおいしいに決まっていると思っていたのです。

 

でもいざ食べてみると、母のおせち料理のほうが美味しいと思いました。少し残念でした。がっかりしました。もっと美味しいと思っていたのですが、やはり母のおせち料理が一番です。
おせち料理 2017

 

 

 

 

更新履歴